a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はっちゃん・もうすぐ半年

[ 2012/12/07 04:41 ]
はっちゃん(和金・性別不明・店頭価格税込525円)がウチに来て、もうすぐ半年になります。

DSCF6889.jpg

水槽周りも、クリスマス気分で飾り付け。
きらきら光るオーナメントを見つけたはっちゃん、一瞬「を?」という表情をしてました。
そうかそうか。はじめてみたよね。こんなキラキラ。

「真夏に1週間家を空けたら水槽の水が半減していた事件」や
「殺虫剤のびっちりかかった虫が水槽に落っこちたのを目がけて
がっつき飲み込んじゃったのをみて『はっちゃんオワタ』と思った事件」などありましたが
大病もなくおおむね元気に生きてくれてて喜ばしい限りです。

相変わらず私の顔を見ると全力でエサをねだりにくる、アホかわいいやつですが
私以外のヒト(=夫)を初めて見たときに
「なんかいつもとちがうかも」という表情をしてた
(のは一瞬でその後すぐにがっつきおねだりモード)ので
あんがいそれなりの知性はあるのかもしれません。

はっちゃんがエサをぱくつく姿を眺めるのが、毎日のちいさなちいさな楽しみ。
これからも長生きしておくれ。
スポンサーサイト

はっちゃん近況

[ 2012/08/26 07:25 ]
DSCF66981.jpg

某SNSで、なぜか私友人の間で人気急上昇中の「きんぎょのはっちゃん」です。

はっちゃんがわが家に来て、はや2か月半。

その間に、過酷な夏がやってきてしまいました。

気づいたら水温が33℃とかになっていたりして(金魚的には結構危険レベルらしい)

水温センサー(最高温度のログ機能つき))を設置してみたり
小型扇風機を設置してみたりと
どこの高級ペットだ?といわんばかりの手のかけっぷりです。

500円の和金なんですけどね…


◆◆◆

もともと食い意地が張っていて、私の姿を見ると「ごはんくれるひと、きた」と認識するらしく
おねだりダンスを披露してくれるはっちゃんなのですが

渡米間、10日ほど絶食状態だったのが応えたのでしょうか(これは金魚的には全然体調に影響ないらしい)。

おねだりダンスが以前より一層はげしく、キレッキレになってます。

普段私のいないときは、岩陰でじっとしている(たぶん寝てる)のですが
帰宅した私と目が合うと、ひらひらこちらに泳いできて、口をぱくぱくさせながら
左右にはげしくヒレを振り、アツいダンスを見せてくれるはっちゃん。

ちなみに上の写真も、私がいると過剰反応するためにこんなブレブレの写真になってしまいました。


きっと頭はよくないんだろうけど…かわいいやつめ。

別れと出会いと。

[ 2012/06/16 06:03 ]
ラストサムライとの蜜月もつかの間。
小さな命は、あっという間にお星さまになってしまいました。

夜、バケツの中でひらひら泳ぐ姿を見て、テレビ電話越しに夫と
「げんきだねえ」
「もうすぐ水槽が届くねえ」
なんて話をしていたのに。
翌朝、帰らぬさかなとなっていました。たった6時間足らずのこと。

朝からショックで、その日は仕事をしていてもテンションが上がらずじまい。
しかもその翌晩に、ネットで注文していた水槽が届いたりして
あらためて家主の不在を思い知らされ再びどんより…


◆◆◆


でもいつまでも落ち込んでいてはラストサムライも成仏できないし
せっかくうちに来てくれた水槽もからっぽのままでは報われないし

ということで、新しい子を迎えることにしました。


20120615.jpg


名前はハチ。愛称はっちゃん。

うちに来たその日は、さすがにびっくりして引きこもラーだったのですが
(紙袋を外して水槽に入れたときの驚愕の表情といったら!さかなもびっくりした顔、するんだなあ)
3日もたつと次第に慣れてきて、気ままに水槽の中を泳いでいます。


これからよろしく。はっちゃん。

きんぎょのいる暮らし

[ 2012/06/02 10:48 ]
1週間間rから、金魚と同居中。

521480_324121400997960_1257419425_n.jpg

日本橋をぶらぶらしているときに、奈良物産館の前で「金魚すくい」イベントを開催していたのが出会いでした。
そこで4匹の金魚と出会い、とりあえずプレハブ小屋(百均のバケツ)で生活開始することに。

最初の2,3日で、3匹がお星さまになってしまいました。
もともと病気もちだったり、寄生虫がいたのかもしれません。

そして残るこの子も、少々元気がなさそうだったのですが
塩をひとつまみ入れてみたり、鷹の爪を入れてみたり・・・と民間療法にトライしながら様子を見守ったところ
5日めあたりから、ごはんをぱくぱく食べるように。
そして今では、かなりテンション高くバケツの中を泳ぎまわっています。

しばらく私も忙しくて手がかけられないのですが、落ち着いたら水槽とか水草とかも買ってあげようと思います。
元気で育てよー。


★★★


ちなみに、「ラストサムライ」と命名しました。
プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。