a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そば打ちとライン下り

[ 2011/07/31 05:55 ]
会社労働組合でちょっとしたスタッフをやっている関係で
このたび家族参加型の親睦イベントを企画し、みんなでバスに乗って秩父までお出かけしてきました。


はじめてのそば打ち!
小麦粉と新そば粉をあわせてこねるところから、それを延ばして切るところまで。
大人も子供も、みんな一生懸命です。

DSCF1952.jpg

茹で上がったお蕎麦は、しっかりと素朴な味。
太さがばらばらでも大丈夫。自分で打った、というだけで5割増しおいしい。

DSCF1962.jpg

そして長瀞ライン下り。


当日は北陸や関東地方で記録的な豪雨があり
東京も朝がたにバケツをひっくり返したような大雨があったため
ライン下りは中止になるんじゃないかと危惧していたのですが
午後には晴れ間も見られるくらいにお天気が回復し、水位もちょうどいい感じに増水していて
まさにベストコンディションでした。

まさか本当に雨があがってライン下りができるとは思っていなかったので
せっかくこの日のために買った帽子を持たずに家を出たうえに
日焼け止めすら塗っていなかったという、イケてなさ…

DSCF1979.jpg

癒されるー!



そして帰りのバスの中では、子どもたちが退屈しないように流した
「ファインディング・ニモ」の映画に、大人の私が興味しんしんで釘づけ。
(実ははじめて観ました)

バスが都心に近付いてもニモとお父さんがなかなか会えず、一番前の座席ではらはらしていると
運転手さんが気を利かせてくれたのか、ちょっとだけ時間稼ぎルートを走行してくれた模様(^^;)


幹事のサポートでばたばたしたり、まだ事後処理が残っていたりしてはいるのですが
参加者のみなさんがすごく楽しんでくれたみたいで何より。
大変さも吹き飛びました。


正直いうと、私も「わざわざ休みの日にまで会社の人と一緒に行動しなくても」という考えでした。
でもこうやって休日に半プライベートな姿を見せあうことで
その後の職場生活がとてもスムーズになることもありますよね。
スポンサーサイト
プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。