a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年をかるく総括

[ 2012/12/28 10:40 ]
喪中のために年賀状を用意していなかったり
ロンリークリスマスは特になんのイベントもなかったり(さ、さびしすぎる…)
一足早い仕事納め日はぎりぎりまでバタバタして、ちょっと厄介な案件もいくつか持越したり
そんなわけで、1年が終わるといった実感がわいていません。
しかも例によってこれからアメリカに飛び立つので、日本のお正月はスルー。
ここ2年ほど、毎年そんな感じですが、区切りでもあるので軽く1年を総括しておこうかな。


■おしごと
 気づけば、自分で判断・管理して仕事を進められるようになってきました。
 以前は先輩との2人体制で「主:先輩、副:私」みたいなチームを組んでいたのですが
 いまでは、それぞれが別々の仕事をしていることも増えてきました。
 
 あと、ありがたいことに、直属の上司以外のかたも含めて、高い評価をいただくことも。
 そんなわけで「私ってできるヤツ!私すげー」とちょっと調子に乗っていますが
 いまは敢えて調子に乗りまくって自分自身を鼓舞しつつ、がんがん仕事に取り組んでいるところ。
 
 いい感じに波に乗れたので、来年は、ちょっと謙虚に立ち返ってみようと思います。
 自分を卑下したり過小評価することと、謙虚になることは違うよね。

■人間関係
 30歳を過ぎたあたりから、プライベートの人間関係がいい意味で整理されて
 あれこれ思い悩むことも少なくなり、居心地よくすごせるようになってきました。
 
 さて今年は、どちらかというと職場での人間関係が充実した1年だったと思います。

 自分から女子会を企画してみたり、なかなか接点のなかった後輩をランチに誘ってみたり
 もと・同僚たちとはオフの日も何度か一緒にお出かけしてみたり。
 
 ほかにも、向かいの席だけどまったく他部署、という人たちと飲みにいって意気投合したり
 これまた他部署のおにいさんから突然ランチに誘われて、その小一時間でこれまた
 意気投合して「次はぜひ飲み会やりましょう!」という展開になったり。

 私の所属しているセクションは、どちらかというと「職場のひととはオフでは馴れ合わない」
 という立場の人が多いので、私も社会人として物心ついたころから「そういうもんか」と
 思っていましたが、仕事以外のコミュニケーションもなかなか大事だよなと実感する今日このごろ。

 こうやったコミュニケーションがきっかけで、仕事がスムーズに運んだこともよくありました。
 そうやって、会社の中でも「自分らしさ」を見つけられた1年だったのかな。

■音楽
 6月に「ワーグナー/さまよえるオランダ人」
 12月に「ブラームス/哀悼の歌」「モーツァルト/レクイエム」
 少しずつではありますが、こうやっていろんな音楽・いろんな指揮者を経験して
 じわじわレベルアップしているんじゃないかなー・・・と思っています。
 来年も引き続き、こつこつ音楽に取り組む予定。さらに音楽というものを理解できたらいいなー。

 音楽団体のおにいさんおねえさんにも、練習以外でもいろいろ遊んでもらいました。
 こちらでも豊かな人間関係。感謝です。

■プライベート
 遠距離結婚生活も2年がすぎ、3年目に突入。
 この生活、いつ終わるんだろう…と思っているうちに
 すっかりおひとり様を満喫しきっています。
 
 簿記の勉強をして3級に挑戦したことや、金魚を飼いはじめたこと。
 ひとりでも楽しく充実した毎日でした。
 でも、これになれちゃっていいのか?と自問自答です。
 
 アメリカ行きも、何度目になるのかしら。
 今年はロサンゼルスとニューヨークに行きました。
 こちらもすっかり慣れちゃって、これからもアメリカに行くというのにまったく緊張感なく。


こんな感じの1年でした。おおむね幸せで恵まれた年だったように思います。
来年も、こうやって楽しい毎日が送れるといいな。
プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。