a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

思い立って帰省

[ 2011/01/10 20:01 ]
何かと予定を詰め込みがちな私には珍しく、手帳のカレンダーがまるっと空白だった3連休。
これはもう神様の思し召し!とばかりに、帰省してきました。

片道10時間かけてサンフランシスコまで往復した後だったので、大阪までの新幹線2時間半の道のりを「ちょっとそこまで」レベルに錯覚してしまったのでしょう。
往復3万?やっすいやっすい(サンフランシスコまでは20万弱)(自分の中でなんらかののインフレ勃発)。


まあ実際は往復3万円は結構大きな出費だったわけですが、それに値する見返りもあったわけで。


◆見返りその1

年始に帰国したら、いつの間にやら浜崎あゆみが入籍してました。
そして実の弟も入籍してました。もちろん浜崎あゆみとではない。

実家に帰ったら「たまにしか会えないから!」と、新婚弟夫妻が遊びにきてくれました。
まあ弟はいいとして、義妹のそれはそれはかわいいことかわいいこと。
本当にいい子なんですよ。こんなかわいげのない小姑で申し訳なくなるぐらいに orz
(いやもうホントに。お母さん、私と違ってこんなにかわいらしい娘ができてよかったよね!!)

一緒にごはん食べて、ゆっくり話せてよかったですたい。


◆見返りその2

すき焼き食べた。

翌日は、ステーキとハンバーグと肉団子と鶏肉照り焼きとローストビーフ。

どんだけ肉食やねんーーー!と突っ込まざるを得ないようなメニューが展開されましたが
ステーキもハンバーグもそれはなんともはや美味だったのですよ。
あの記憶だけで3日間はオカズになるぐらいに。


ちなみに私がかわいい義妹との会話に夢中になっているうちに、肉のことごとくが弟のおなかに吸い込まれていったのでした。
ひとり赤ワインばかり飲んでる場合じゃなかった(爆)。


◆見返りその3

実家は家電小売業を営んでいるのですが

そのコネクション?を生かして、某美容機器をパパンに買ってもらうことに♪むふふ。



◆見返りその4


やぶちゃんとデート!

神戸は三宮に本店を構える「FACTORY Shin」でお茶。
ケーキと飲み物だけで、2時間半も居座っちゃいました。

110109.jpg

めいっぱい喋って、元気を充電。

美人でオシャレな上に、「自分のすすむ道」に向かって一生懸命歩んでいる彼女。
そんなステキな女性が私の友達なのですよ!えっへん。自慢の友人。




◆◆◆


盛りだくさんで大満足の2泊3日だったのですが、唯一気になったのが父の体調。
年末年始の多忙のせいか、ちょっと風邪気味で元気がなかったようなのです。

もうそろそろ無理の利かない年齢なんだから。
もっと娘・息子をアテにして、ラクしてくれてもいいんだよ。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。