a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふつうの生活

[ 2011/03/19 07:38 ]
被災された方やそれを必死に支援するスタッフの方、そして現場で懸命の作業にあたられている方のことを考えると心が痛むのですが
東京は、おそるおそるではあるけれど、普通の日々を取り戻そうと動き始めています。

普通に、元気に生活して、余計な心配や迷惑をかけないことも、私たちにできること。


【地震から1週間後の一日】
■ショッピング
 一日有給をとってお買い物デー。
 ちょっと遅めのクリスマスプレゼント+3回目の結婚式記念日 ということで
 バッグをプレゼントしてもらいました。えへえへ。
 
 その後はダンナさんの洋服を物色。
 米国では、もうひとつ自分の好みにあう洋服が見つからないそうで
 がっつりと買い込んでいかれました。

 こんなときにのんびり買い物なんかしている場合か、と思わなくもないのですが
 働いて稼いだお金を使って日本の経済活動をまわすことも、きっと大切なこと。
 
 
 こんなところでもお買い物。

 「宮城ふるさとプラザ」
 
 ここで買い物することが、援助になるといいな。
 店内に設けられた募金箱には、お札があふれかえっていました。



■合唱の練習
 夕方からは合唱の練習。
 こんなときに、みんなちゃんと来られるかな…と気になったけど、 
 予想していたよりもたくさんの人が普通に参加していてよかったです。
 
 いつも通り、普通に進む練習風景に、なんだかとても安心感。
 さすがに交通網が乱れているのが心配で、練習後の飲みにはいかなかったのだけど
 普通に歌って普通におしゃべりして、そんな日常がちゃんとそこにあってとても安心しました。 

 ただひとつ気がかりなのは、ミューザ川崎の天井が落っこちてしまったこと。
 うーん、復旧は大丈夫なんだろうか…


■その他日常のこと
 電車の運行本数が減っていて朝のラッシュがしんどいので
 自宅からターミナル駅まで歩いていくようになりました。
 最近よく歩いています。健康的です。

 あと、地震がおきてから、ひどかった花粉症がぴたりとおさまりました。
 薬が効いているのか、あるいは地震のストレスで交感神経優位になっているからか。
 
 それから、地震以降、前にもましてがっつりと眠るようになりました。
 8時間以上寝ることもザラではありません。
 
 !cid_7267041C-7208-4971-BCA8-792BFC1AFF42.jpg
 
 しかも眠りが深いの。
 携帯から緊急地震速報アラームが鳴って「あーこれのおかげで目が覚めたよ」と思ったら
 実は2回鳴っていたり(起きたのは1回)
 余震があっても全く気づかず、翌朝のニュースではじめて知ったり
 
 動物の本能として、いかがなものかと思います(^^;)
 大きな余震あっても逃げられないじゃん(汗)!



◆◆◆


今から弟の結婚式に参加するために、大阪に一日だけ帰省してきます。

こういうときだからこそ、全力で弟の幸せを祝ってきます。

そして、それが終わったらちゃんと東京に戻ってきて
元気な日本を取り戻すため、こつこつ普段どおり仕事に励みましょう。 
スポンサーサイト
リラックスされているようでいいですね♪

弟さんのご結婚おめでとうございます。
大阪まで、お気をつけて。
こういう時に、嬉しい話を聞くのは、とてもなごみます。
[ 2011/03/19 23:12 ] [ 編集 ]
>kirikaさん
私自身、とても癒されました。
幸せいっぱい、笑顔満載のひと時に
とても救われた思いです。
[ 2011/03/21 09:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。