a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【転載】震災と心身のストレス反応~セルフケアのために

[ 2011/03/19 10:25 ]
現地で被災されている方はさることながら
これだけ延々と、想像を絶する光景をテレビで流し続けられると
それを観ているだけでも相当のストレスを受けることかと思われます。

いわば日本中全体がストレスにさらされている状態。
動物が本来持っている防衛反応として、メンタル面にも変調が起こる可能性がありますので
もし「あれ?なんかちょっと普段と違うかも」と思われる方がいらっしゃったら
下記の文章をご参考に、セルフケアを行ってみてください。

私の合唱仲間でメンタルケアを専門にお仕事されている方が、mixiで紹介されていた情報です。
その道の権威ともいえるプロフェッショナルな方からの情報ですので、安心してご覧ください。
(もし転載される場合は、以下の範囲を末尾のコピーライトまで含めてお願いします)


---
■ 震災と心身のストレス反応
 今回のような甚大な被害に遭ったとき、心身に思ってもみない反応が起きることがあります。こうした身体面および感情面での様々な反応は、『異常事態に対する正常な反応』であることが多いのですが、いくら正常な反応とはいえ、滅多にないことですので、自分でも戸惑ってしまうものといえます。

身体面
 疲労感
 めまい
 吐き気
 食欲の低下
 血圧の上昇
 のどの渇き
 心拍数の増加
 不眠・過眠
 緊張・リラックスできない
 頭痛
 便秘

感情面
 恐怖を感じる
 感情の麻痺
 イライラ感・怒り
 悲しみ・嘆き・涙もろくなる
 不安・不信感
 うつ・落ち込み
 現実感のなさ
 罪悪感・自責の念
 感情の爆発
 楽しみの感覚がなくなる
 自己否定しがちになる

その他
 集中困難・出来事の映像が蘇る(フラッシュバック)・頭から離れない
 決断力の低下
 過敏・過剰な反応
 出来事のことを思い出せない
 引きこもる
 楽しみがなくなる
 お酒やタバコの増加
 ワーカホリックになる

■ 反応への対処方法
 このような状態がみられたら、できる限り以下のことに注意して生活を送るよう心がけてみて下さい。混乱した状況の中でエネルギーを消耗しないためにも、できる範囲で「いつもどおり」を心がけることが、とても重要なことです。

<できるだけ心がけること>
 リラックスできる時間・充分な休息を取る
 決して無理をせず、通常の生活で行っていたことを保つように心がける
 出来事を友人や家族に話す、分かち合う
 規則正しい生活を心がける
 いつもの7割くらいの力で活動する
 大丈夫でないときは大丈夫と言わない
 心を許せる人との時間を持つ
 少しでも心地良いと思えることをする
 適度に身体を動かす
 喜怒哀楽を率直に表現する
 必要であれば援助を受ける

<注意すること・避けるべきこと>
 ストレス解消のための酒やタバコの飲み過ぎ
 無理に忙しくする
 感情を抑えこむ
 必要と感じているのに援助を断る
 出来事がなかったかのようにふるまう
 自分を責める
 常に仲間から離れて一人でいる
 自分の気持ちを否定する

(作成:ジャパンEAPシステムズ http://www.jes.ne.jp/)
---
スポンサーサイト
参考になりました
会社でメンタルヘルスの担当をしたいるので、とても参考にまりました!
合唱仲間って?仕事がら気になりました。
[ 2011/03/19 13:07 ] [ 編集 ]
気をつけないとね
ご主人も無事にお帰りになって、いかがおすごしですか?
私はいま逆にいっときですが一人なので、きょうの記事にあったようなことがあるといけないなと思っていました。
あまりに大きな災害だったので、誰もがストレスを感じていると思いますが、自分のことにかまう余裕がなくて心身に症状がでていても気がつかない、あるいはそもそも無意識に押さえ込んでいて症状が出ていない、ということもあるかもしれないなと感じています。
夕べは眠れなくて深夜まで夜更かししてしまいました。しかもぐうたら寝ていたので、週末とはいえ不規則極まりないです。ほんと、気をつけないとね。
水回りの念入り掃除でもして気分転換します。あとネコだな。
ご主人んによろしくね~。
[ 2011/03/19 13:08 ] [ 編集 ]
>バタ子さん
合唱仲間とは、BassのY沢Hさんです。
EAP協会の役員もされていらっしゃるそうで。
[ 2011/03/21 09:16 ] [ 編集 ]
>koyukiさん
世の中全体がストレスを受けているこの状況だからこそ
各人が上手にやり過ごしていかないといけませんよね。
きっとこれからが本当に大変になってくると思います。
芯はしっかり、でも柔軟にしなやかに、柳のように対応していきたいものです。

ネコちゃんには私も癒されました…
地震の翌日、くたびれて帰宅したら近所のネコ(普段はツンツン)が
「にゃあ」と声かけて手をなめてくれたんです(^^)
[ 2011/03/21 09:19 ] [ 編集 ]
先日「震災と心身のストレス反応」について、地震で怖がっているお姉さん社員さんにプリントアウトして差し上げたところ「当てはまるところが多く、とても役に立った。友人もコピーして持っていった」と言われました。
知らない人が、結構いるようです。
地震が、少なくなったとはいえ、地震の毎日で疲れが出てくる頃かと思います。
私のブログにも、転記してよろしいでしょうか?
[ 2011/03/29 01:04 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>kirikaさん
信頼できる筋からの情報ですので
どうぞこの情報は広めていただいてかまいません
(出典はぜひとも明らかにしてくださいね)。

皆様のお役にたてれば、私もうれしいです!
[ 2011/03/29 20:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。