a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

戻ってきた日常。

[ 2011/04/03 06:25 ]
4月になりました。
震災後の混乱の中、気づいたらカレンダーが1枚めくられていたという感じですが
それでもやはり「新年度スタート」という節目のとき。

4月1日、職場では恒例の月初朝礼が開催されました。
私の会社ももれなく甚大な被害を受け、つらい報告もたくさんありました。
ただ、そんな中でも「今こそ立ち向かうとき」という姿勢をはっきりと示した上層部と、それを受け止めて前向きな気持ちで応える社員たち。
前々から、まじめでまっすぐな社風だなあ、とは思っていたけれども、この期に及んでもそのぶれのなさに内心驚きを感じました。

自分は愛社精神とか会社への帰属意識とかはそんなに強くないほうだと思っていたのだけど
「この人たちと一緒なら、がんばれそう」と思った瞬間。

そしてこの震災をきっかけに、「何のために働くのか?」という問いかけに対して、またひとつ、自分の中で答えが見つかった気がします。
働いて、お金をもらって、そのお金で消費活動をして、経済をまわすこと。
その意義を痛感しています。私が働くのをやめたら、そのサイクルがひとりぶん小さくなっちゃう!


◆◆◆


で。震災の影響をうけて一時停滞していた私のお仕事なんですが
あれよあれよという間にまた動き始めました。
わ、また慌しくなってきた。

あと半年が勝負どころです。かわいいわが子を世に送り出すために頑張りますよぅ。


◆◆◆


久しぶりに飲み会でした。
歓迎会1件と、サークル仲間との飲み会1件。

今月はこのほかにも、職場の飲み会・労組の飲み会・大学友人との飲み会・音楽団体の飲み会(というか合宿だ)・夫との飲み会(飲み会?!)などなど予定されております。
自粛なんてしません!
普段どおりに飲んで普段どおりにわいわい楽しんで、時にはうっかり飲みすぎて翌朝軽く反省しちゃったりもします!(別に宣言するほどのことじゃ…)

「とても飲むような気分になれない」という方もいる中、そんな方に比べると自分ってデリカシーがないんだろうか。と思ったりもするのですが
暗い話題も笑い飛ばせるような案外図太い自分が、実はちょっと好きだったりして。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。