a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お国違い

[ 2011/04/03 18:22 ]
家電エコポイントの交換でうちにきたインドゴムノキ。

DSCF1143.jpg



ダルシム と命名してかわいがっていたのですが



dhalsim.gif


リスペクト to インディア






いたのですが。


2ヶ月たってはじめて知った事実







DSCF1140.jpg



DSCF11445.jpg





出身地、フランスやがなーーーー!!





ぴ、ピエールに改名しよっか…?
それとも、セーラのほうがいいかいな…?
スポンサーサイト
はいはい!!
セバスチャンにしましょうヾ(〃^∇^)ノ
[ 2011/04/04 22:13 ] [ 編集 ]
調べてみました。
なんだかおもしろい展開だなぁ・・・と思ったので、そもそもどんな物なのか?と思って、検索したところ
***********
タイプ:クワ科の熱帯性常緑低木
学名:Ficus rubiginosa cv "Australis"
原産国:オーストラリア
***********
・・・すみません。
余計ややこしくしました。
[ 2011/04/05 00:38 ] [ 編集 ]
うちにもゴムの木ありますよ。
かれこれうちに来て何十年?になるので、家の植物の中では最長老かも。
丈夫だし清潔だし手がかからないいい子です~
昔は幹をちょっと切って白いゴムの液体をだら~っとだしてみたことがあります・・。
フランス産だったら赤いワインが入ってるかも。
[ 2011/04/05 13:54 ] [ 編集 ]
>あんみぃさん
では、○○(私の姓)・セバスチャン・ダルシムと呼ぶことにします!

セバスチャン…
意味もなく、白ひげの執事さんを想像してしまうのはなぜでしょう。
[ 2011/04/09 19:38 ] [ 編集 ]
>kirikaさん
ダルシムの遍歴が知りたい…
大学時代は植物専攻していて、熱帯作物も研究テーマにしたのに
ゴムノキについては無知でした。
奥が深い!!
[ 2011/04/09 19:40 ] [ 編集 ]
>スカタン師匠
私も昔、ゴムノキの葉っぱをわざとぽきっと折って
白い樹液を出して遊んでました。
自宅のものならまだしも、歯医者さんの待合室にあったやつも
お構いなく…今となってはごめんなさい!>歯医者さん

我が家のゴムノキ、それでは
○○・セバスチャン・ナオミ・ダルシム
と名づけてみようかと。
[ 2011/04/09 19:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。