a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナパ2日目ランチはチャイニーズ

[ 2011/05/28 07:16 ]
引き続き、ナパ2日目のおひるごはん。

今度はチャイニーズです。

まずはアツアツの酸辣湯。
ちょっと甘みが強い感じがします。基本的に、アメリカの料理はいろんなものの甘みが強め。

DSCF1380.jpg

これはごく普通の野菜いためなのですが

DSCF1381.jpg

こちらがアメリカ独特のチャイニーズ。
その名も「檸檬鶏(レモンチキン)」。
DSCF1382.jpg
かりかりにフライした鶏肉に、レモン風味の甘酸っぱいあんかけがかかっています。
レモンとチキンって相性のよい組み合わせですが、そこに「甘み」が加わるのがアメリカ流。
日本を含め、ほかの国では食べたことのないメニューだけど、これはおいしい。また食べたいな。


今回のサンフランシスコ旅行ではあちこちで外食したのですが、そのほとんどがタイ料理・イタリアン・そしてチャイニーズ…
本当のアメリカ料理はどこにあるのでしょうか。
次行くときには、がっつりハンバーガーとステーキを狙い撃ちしてきます(野望)。
スポンサーサイト
こんばんは^^

日本くらい、世界各国のお料理が食べられる国ってないと思うけど、アメリカもなんでもあるんですね~。
いろいろお試ししたら、楽しそうです!!

1回は、がっつりジャンクなバーガーが食べたいな♪
[ 2011/05/28 21:17 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>あんみぃさん
うーん、なんというか
アメリカは、「これぞ伝統のアメリカ料理」というのがないんですよね。
まあ、新しい国だから仕方ないのでしょうが。
それに比べると日本は、伝統に培われた味があって
さらにその土壌に海外の感覚もオンされているので
世界に誇れる美食の国だと思います!
[ 2011/05/31 22:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。