a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

同志。

[ 2011/05/28 07:45 ]
職場同僚がこのたび、アカデミックに籍を移すことになったので
送別会&壮行会を催してきました(といっても1週間以上前のことだ!汗)。

同年代の女性という身近な存在ではあったのだけど
同じ部署ながらも、職務も勤務地も違っていたので
これまでなかなかコミュニケーションを取るチャンスがなかったのですが

最後の最後、壮行会とその二次会の席で隣り合わせになり
いろんな思いを語り合うことができました。

基礎研究に近いところにいる彼女と、マーケットに近いところにいる私。
一見とても遠いところにいるようでしたが、実は目指しているところはとても近いということがわかって
お互いに「もっと早くからいろいろ話しておけばよかったね」と悔しがってみたり。

でもこれはお別れではなくて、新しいステップへの始まりなんだと考えているので
お互いにとって、理解者がひとり増えるいいきっかけになったのだと思います。

仕事に対する姿勢もストイックで、見習いたいところばかりの彼女(しかも超美人)。
そんな彼女と張り合えるぐらい、仕事っぷりと女っぷりを上げていきたいものです。


◆◆◆


入社したばかりのころは、「ロールモデルになる女性がいないー」と途方に暮れていたものですが
入社して7年たった今では、お手本にしたい女性が身近にいまくってもう大変(笑)!

実に楽しそうにいきいき仕事している上司。
難しくても絶対に仕事をやり抜く先輩。
タフで自分の考えをしっかり持っている同期。
人懐っこくて素直で一生懸命な後輩。
プライベートも仕事も充実している友達。
(そしてみんなに共通しているのは、「笑顔が素敵」なこと!)

なにかにつけて日々反省、の毎日ですが
「あの人のようにならなきゃなあ」と思いうかべる「あの人」というのは
ふり返ってみれば、いつも大抵女性でした。


さて。私も誰かのお手本になれる日が来るんだろうか。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。