a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2日目。

[ 2011/08/14 05:28 ]
常夏の国・カリフォルニア
と思っていたら実はサンフランシスコ、とっても寒い場所でした。
8月だというのに、昼間でもトレーナー必須。

そして、霧…

DSCF2004.jpg

ビスタポイントのひとつ・ツインピークス頂上からの景色ですが、もう一寸先は霧。
霧の流れが目視で確認できるというのも結構すごいものですね。


こんな感じであんまりお天気がよくなかったので、当初予定していた「ミュアウッズでバナナナメクジを探す旅」は断念。
(とりあえず現地まで車で向かってはみたのですが、非常にまがりくねった道のため無駄に車酔い…)

引き返して、サンフランシスコ市街からゴールデンゲートブリッジをはさんで対岸にある
リゾートスポット・サウサリートへ。
日本でいうところの葉山とか茅ヶ崎みたいなものなんでしょうか。行ったことないけど。

DSCF2030.jpg

おしゃれなお店が軒を連ねる、こじんまりした街です。
車酔いの気持ち悪さをこらえつつ、街中を散策。
カモメにパンくずをやってちょっかいかけたりして、ぼーっと過ごしました。



◆◆◆


その後は、今までタイミング悪くて一度も行けていなかった「サンフランシスコ近代美術館(SFMOMA)」へ。
ちなみに、現地入り当日に「de Young美術館」にも行っていたのですが
寝不足のためフラフラで早々に切り上げてしまったので、SFMoMAが実質的な美術館デビューでしょうか。


これもアート。
DSCF2045.jpg


ガラス窓からふと隣のビルの屋上を見ると


あっ!一世を風靡した「探されマン」が!!

これもアート?

DSCF2065.jpg
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。