a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【北海道旅行】美瑛でドライブ

[ 2010/09/25 06:44 ]
まっすぐに続く北海道の一本道を車で駆け抜ける―
というのが長年の夢だったのだけど、「ペーパードライバー歴=免許保有年数」の私には運転のお許しが出ず orz

こういうところで練習しなくていつ練習するんだ!
と声を大にして主張しようとしたのだけど、運転技術以前に道路交通法がすっかり頭から抜け落ちていることに気づき、運転する前にはペーパー教習に通っておいたほうがいいかもなぁ、と自らしおしおと引き下がったのでした。


ドライブしたのは美瑛一帯。

◆セブンスターの木



父が昔吸っていたタバコのパッケージを思い出してみても、この木の写真が使われていたものを見た記憶がない。
セブンスターといったら、白黒ドットの箱しか思い浮かばない。

でも、タバコのパッケージにこんな木の写真を採用するなんて、いま考えてみても随分と粋なデザインですね。


◆ケンとメリーの木

こちらは「スカイライン」のCMに使われたというポプラの木。
昭和40年代ごろって、何かにつけてこのあたりの雄大な景色を使うのが広告業界で流行っていたのかな?



この木、実は個人所有で、所有者のお祖父様が植えられたのを大事に守っているのだとか。
ガイドブックには載っていなくて、木の足元まで近づいて始めて知ったことです。


◆ハートの木

「四季彩(しきさい)の丘」にあるハート型の桜の木。
5月ごろ、桜の花が満開になるころには「ピンクハート」が見られるんだそうです。メルヘン!
(それにしても、北海道って何かとメルヘンチックな場所が多いなあ)



コスモスとケイトウとサルビアで彩られた縞模様が、目にも鮮やかでした。



スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。