a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロサンゼルスで食べたもの

[ 2012/01/18 21:02 ]
ロスで食べたもの。
口にしたものの8割がたが、肉あるいはアルコールだったような気が…


LAでも有名なステーキハウス、Nick & Stef’s Steak Houseにて。
1時間ちょっとしか時間がないうえに、ジーンズにスニーカーという小汚い格好でうっかり入ってしまったのですが
中は結構ラグジュアリーな感じのレストラン。
しまった・・・日本の焼肉屋とは違ったか(汗)。

1皿1皿がデフォルトでボリューミーなので、サラダとスープとステーキを1皿ずつ注文し、ふたりでシェア。
アメリカ人はこれをひとりで食べきるのか。恐るべし大陸ストマック。


遠近法のせいではありません。スープ皿が洗面器大なのです。

DSCF2909.jpg

ミディアムで焼いてもらったビーフ。日本の「ミディアム」よりもさらに一段こんがり焼きあげた感じ。
日本は「生」信仰が強い国ですからねえ。

DSCF2910.jpg

うまーい!!うまー!!!(超興奮)
アメリカに来て、狂喜せんばかりに美味しい食べ物に出会ったのってこれが初めてかも。
なんで今まで食べなかったんだろう。アメリカンステーキ。



肉の魔力に憑りつかれた私、その後もことあるごとに「肉たべたい」とつぶやくまさに肉食女子に化したのでした。

で、翌日ランチにも肉。

ハリウッド&ハイランドにあるRolling Stone LAにて。


これまた、強く焼き目を付けて焼き上げた肉。

DSCF2964.jpg

サイドディッシュのつもりが、十分メインになるぐらいボリュームたっぷりのサラダ。

DSCF2965.jpg

これらをふたりでシェアして、ランチにちょうどいいぐらいです。
ちなみに私はこれにビールを追加(笑)。
お天気いいし肉はおいしいしここはハリウッドだし昼間っからビールだし、で幸せな気分になりました。
ちなみに夫はドライバーなので、日中は全面禁酒です。



これは、サンタモニカビーチで食べたブランチ。

DSCF3010.jpg

メキシコ料理のお店で注文したオムレツなのですが、これまたボリュームたっぷりなやつでさあ。
ブランチって、こんなにがっつり食べるものなんだったっけ?胃袋もびっくりですよ。

ちなみに、メキシコ料理の基本メニューはこの写真の通り
オムレツ+ライス(ポテトのことも)+豆のペースト+クリームチーズ
なのだそうですが、オムレツの中身にはいろいろバリエーションがあるとのことで。

でも外見はどれも同じオムレツ。ウェイターのおっちゃん、よく間違えないな…

私の頼んだ「アボカドオムレツ」、その名の通りオムレツの中身は丸ごとアボカドでした(--;)
ひき肉の中にちょっとアボカドを混ぜ込んだくらいかしら、と思ってたのだけど。
アメリカの大胆さ、私の想像をいつもちょっとずつ上回ります。



ケーキ屋さんで、かねてより気になっていた「レッドベルベッドケーキ」を見つけたので
(カップケーキだったけど)購入したらば
「入れ物(container)いる?」と聞かれたので
(えっこの場で手づかみで食べたりするわけですか?普通にいるだろ)と内心びっくりしつつお願いしたところ


入れ物って、これかーい!!
(ふたを底にして、上から紙コップをかぶせてある)

DSCF5112.jpg


ケーキを買いに行った妻が、さかさまの紙コップを持って戻ってきた図。を見た夫もさぞ驚いたことでしょう。

ちなみにこれが、レッドベルベッドケーキ。赤くてかわいい。

DSCF5113.jpg




おまけ。
今回は日本の航空会社を利用したのですが、機内食のおいしいこと。

DSCF5143.jpg

デ○タ航空を利用した時は
夕食  → かったい肉とポテト。にパンがついてくる。さらにチョコブラウニーも
おやつ → アイスクリーム
朝食  → アルミホイルに包まれたホットサンド(シンプルなこれが一番おいしかった)
と、炭水化物過多でジャンクフードのような食事だったのですが。

なんだかんだで、やっぱり日本のごはんが一番おいしいと思います。
スポンサーサイト
ボリュームがすごいんだね!!アメリカ行ってみたい!
もう仕事のこととかすべて忘れてアメリカでご飯を食べたい(笑)
[ 2012/01/17 23:11 ] [ 編集 ]
こんばんは^^

すごい!!
すべてがアメリカンサイズですねー。
当たり前だけど(笑)

レッドベルベッドケーキ。。
なにで赤色なんですか??
どんな味なんだろ~??
[ 2012/01/18 22:19 ] [ 編集 ]
スゴイボリュームで、素晴らしくおいしそうで・・・。
お腹がグー(笑)
私も、海外では、行った人とシェアするようにしてます。

アボカドのオムレツ食べたーい!
アボカド大好きです。
自分で作れないかな?レシピを探してみます。

それにケーキの意外性(笑)
柔軟だわ~~。
[ 2012/01/19 16:09 ] [ 編集 ]
★fukukickさん
アメリカのボリュームは半端ないです。
テキサスバーガーとか、本場にはまるでかないません。
あの人たち、胃袋ふたつぐらいあるんじゃないかしら!
[ 2012/01/21 06:47 ] [ 編集 ]
★kirikaさん
アボカドのオムレツは、「アボカドを横8等分ぐらいに切れ目を入れたものにたっぷり卵のオムレツをのっけました」ぐらいの大胆お料理でした。多分そんなに難しくないです。
でもなぜかこのアボカドが、みずみずしくて甘くておいしかったんですよね。
旅先だからでしょうか?

そして、ケーキ屋さんの柔軟な対応(笑)。エコ包装といえるかもしれません。
[ 2012/01/21 06:50 ] [ 編集 ]
★あんみぃさん
レッドベルベットケーキ、伝統的なレシピのやつは
ココアと少しのお酢が反応することで赤くなるんだそうです。
理科の実験みたい!
味は…ココアカップケーキでした(^^;)

アメリカ、ケーキやクッキーも基本的に巨大なんですが
味も大味なんですよね~…いやはや。
ちなみに、チョコチップクッキー1枚かったら、それで3回ぶんの朝食になりました。
[ 2012/01/21 06:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。