a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本屋めぐり

[ 2012/01/14 20:15 ]
週末更新ブログの様相を呈してきている今日この頃です。
平日にもそれなりのイベントに出くわしたりしてるのですが
(先日は、八王子と新宿を結ぶ大動脈および大静脈である中央線・京王線の両方ともが遅延&事故と相成ったため、JR→徒歩→京王線→徒歩→JR→東上線、という大回りルートで3時間かけて帰宅したり、なんてことも)
仕事帰りの脳みそはコリコリに凝ってて、あんまり文章がすらすら書けないもので。

かといって休日なら名文が書けるのかというと、そういうわけでもなく

最近、文才って本当に優れた才能だよなあ、とつくづく実感するようになりました。

この方の作品に触れたのがきっかけです。


この作品を読んで、さわやか青春小説が得意な書き手さんなのかと思ったら
   ↓
風が強く吹いている (新潮文庫)風が強く吹いている (新潮文庫)
(2009/06/27)
三浦 しをん

商品詳細を見る



この作品では、キャラクター作りとちょっと不思議なストーリー展開に引き込まれ
   ↓
まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)
(2009/01/09)
三浦 しをん

商品詳細を見る



ほうほうなかなかいい仕事をする人だなあと思っていたらば


こちらの書評エッセイでは、抱腹絶倒の嵐ww
   ↓
三四郎はそれから門を出た (ポプラ文庫)三四郎はそれから門を出た (ポプラ文庫)
(2010/04/05)
三浦 しをん

商品詳細を見る


久しぶりに電車の中で噴き出してしまいました。
噴き出さないまでも、ニタニタしながら読みふけってることもしばしば。危険な本だ。


小説とエッセイとで文体を使い分け、そしてそのどちらでも読者を引き込む文章を編み出す
引き出しの多い作家さんなんだと思います。
ちょっとホタルノヒカリ系なのも、親近感湧いていいわ~。同族同族。



◆◆◆


そんなわけで、「夕方の帰宅電車の中」「お風呂」「寝る前」という三大ぼんやり過ごすタイムにはもっぱら読書をしている私なのですが(マンガ含む)(ちなみに朝の電車の中は爆睡してます)
夫に会うのもままならないストレスが嵩じたのか、活字欲でムラムラしてきたため

20120114141219.jpg

こちら、噂の本屋さんに行ってきました。

店内は本屋さんというよりは
「オモチャとか食べ物とかよくわからないものを置かず、サブカルに偏らず、おしゃれで大人な感じを演出したヴィレッジバンガード」というイメージ。あ、要するにおしゃれ本屋さんってことか。

品揃えがとても豊富というわけではないのですが、テーマごとに配置された売り場は、自分の関心のあるところなら棚を眺めているだけで楽しく過ごせます。
何が欲しいかわからないけど本が読みたいな、なんて思うときにはいい場所かもしれません。


で、結局欲しかった本はここでは見つからなかったので、地元池袋の誇る大型書店をハシゴしたのですが
こちらは、まさに「書店の総本山」…!
探していなかった本まで見つかって、必要以上に買い込んでしまいました。


さて。

未読の小説 → 5冊
未読のマンガ → 5冊
未読の雑誌 → 1冊

とりあえず片付けていかねば。
スポンサーサイト
活字欲とは、スバラシイ。
本屋は嫌されますよね~。

私もストレスたまると、本をドカ買いしてしまいます(マンが含む)。
最近は、ぼんやり読めるので、不思議系が多いですが(笑)

蔦谷さんは、自宅から車で少し行ったところにもあるので、DVD借りがてら、本を買ったり、ゲームを見たり・・・楽しんでます。
[ 2012/01/16 12:07 ] [ 編集 ]
★kirikaさん
私の家の近所は都内でもきっての商店街にも関わらず
ツタヤがないのですよ…ちいさいレンタルビデオ屋ならあるのですが
本屋も少ないので、ちょっと活字情報に飢え気味。
なので、こういった大型書店に行くと、うれしくてドカ買いしてしまうんですよね(^^;)
[ 2012/01/17 06:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。