a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あじさい咲いた

[ 2012/06/27 06:05 ]
あじさいの季節ですね。

近場なところで、飛鳥山公園のあじさい。
JR線路脇の細い道が、ずっとあじさいの小路になっています(知らなかった!)。

DSCF5583.jpg

「土が酸性かアルカリ性かで花の色が変わる」と言われていますが
おそらくそんなに単純なものではないと思います。
だって、ひと株の中でもこんなに複雑なグラデーションを見せてくれるんだもの。

DSCF5587.jpg

と思って調べてみたら(ネットって便利だなあ)大学の先生がいろいろ研究されていました。
このあたり、私も昔取った杵柄。←農学部出身
ちょっと斜め読みするつもりが、ふむふむと読み込んでしまいました。


またこういう研究をやってみたいなあ。



◆◆◆


おまけ。

DSCF5568.jpg

気づけば3年目に突入したI橋区暮らし。
すっかりおなじみのエリアになったものの、いまだに新発見もあります。
「板橋」っていう橋があるのね。知らなかった。
スポンサーサイト
アジサイ、きれいですね~。
そうそう!酸性かアルカリ性で色が変わるって小さいころ聞きました。
私も最近、昔の卒論テーマが懐かしくなって、新説が出てきているんじゃないかと本を見たりしています。
研究って、楽しいですよね(笑)

板橋っていう橋があったのは、私も初めて知りました。
やっぱり、由来がきちんとあるのですね~~☆
[ 2012/06/27 17:56 ] [ 編集 ]
こんばんは^^

あじさいの花の色、土のphによるんだってあたしも聞いたことあって、信じてたけどそれだけじゃないのですねー。
ホント、調べたらおもしろそうです(〃∇〃)
[ 2012/06/27 20:18 ] [ 編集 ]
★kirikaさん
kirikaさんも理系ガールだったのでしょうか(^^)
強制される勉強はしんどいですが、好奇心をもって追求する学問ほど面白いものはないと思います。

板橋区、ただの住宅地かと思ったらとんでもなかったです。
中山道の宿場町として栄えたこともあるうえに、「古事記」に由来する地名があったりと、歴史好きにもたまらない街のようです。
[ 2012/06/30 05:37 ] [ 編集 ]
★あんみぃさん
土のpHだけにしては色が変わりすぎだよなあ、と思っていたのです。
すぐ隣の花でも全然色が違ったりしていて不思議ですよね。
あじさいは海外にもありますが、梅雨時のしっとりした雰囲気は
日本ならではのものだと思います。
[ 2012/06/30 05:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。