a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パンデミック!

[ 2012/11/18 06:28 ]
プチ闘病生活を送っているうちに、なんだかんだで2週間が過ぎてしまいました。

事の発端は、2週間前の合唱練習。
あまり広くない図書館会議室に、総勢100名ほどの団員が詰めていました。
もうそろそろ寒くなりかけている頃だったのに、人の熱気と湿気でむんむんの室内。
休み時間ごとに窓を開けても、風の通りが悪くてなかなか換気できないなー。と思っていました。

ここまでは、結構よくあること。暑苦しいのもしょっちゅうのこと。


もともと私は、この前の週から声のでなくなる風邪をひいていて体調が悪かったのですが
その練習の翌日・月曜日の夕方ごろに、会社でなんとなくだるーい感じに。
まあ、このときも、社内の会議室に社員一同集められて決算関連のあまり楽しくない話を聞かされていたので
そのせいできっと疲れちゃったんだな、ぐらいに思っていました。

そしてさらに次の日。
朝から熱っぽくて、ふと思い立って会社医務室で体温を測ってみると…37℃。微熱です。
微熱があるといっても、この日は朝から大事な商談や打ち合わせが目白押し。
びっちり予定が詰まっていた一日だったのですが、バタバタと仕事をこなして夕方になってみると
なんだかさらに熱っぽい。しかも身体のあちこちが筋肉痛みたいな感じ。
帰宅してもう一度熱を測ると、案の定38℃近くまで上がっていました。

翌朝も38℃を越えていたのですが、医務室でもらったPL顆粒を飲んですこし寝たら36℃台まで下がったので
自分をだましだまし出勤(そして夕方にはやっぱり熱発)。

こんな感じで微熱→発熱→微熱→発熱、を繰り返していたところに
SNS経由でショッキングな話が飛び込んできました。

なんと、週末の練習に参加していた団員さんが次々と、ほぼ同じタイミングで発熱したとのこと!
しかもうち数名は、インフルエンザ陽性の判定を受けたそう。
私も念のために検査を受けたところ「陰性」判定ではありましたが
もしかしたらインフルエンザにかかっていたものの、軽く済んでしまっただけかもしれません。

最終的には、発症したひとは20名近くにはなったんじゃないでしょうか。
換気の悪い練習会場で「もらっちゃった」のは、ほぼ間違いなさそうです。。。


まだ本格的なインフルエンザの流行シーズンではなかったため、完全に油断していましたが
本当に油断は禁物。公共の場ではいつでも感染リスクがあるのだなあと痛感した出来事でした。


◆◆◆


で、その後の体調経過はというと
微熱は5日ぐらいで治まったのですが(というか5日間もダラダラ発熱してたんだな…)
そのあと、湿った咳と鼻水・鼻づまりが続きました。
特に困ったのは、咳です。咳のしすぎでちょっと腹筋が痛くなったり。
そんなところの筋肉を鍛えてどうなるというのか。

そしてさらに1週間かけて、ようやく咳がおさまっていますが、まだ鼻声が残っています(いまここ)。
普段の会話にも、うたうときにも、ほとんど支障はないぐらいの鼻声だけど…やっぱり違和感あるなー。

来週はいよいよ音楽団体の演奏会本番なので、それまでには完全に治しておきたいところです。



それにしても、通算するとかれこれ1か月ほど、ずっと体調不良が続いています。
なんなのこのロングラン。ほんと要らない…
楽しみにしていたお約束もいくつかキャンセルしたり、ちょっと飲みにも行けなかったり
なんだかとても、悶々としています。うー。

楽しい生活の基本は、まさに「健康」なんですね…(><)


スポンサーサイト
歌の練習の時にもらっちゃったら、もうこれはどうしようもないですよ~。
うがい手洗いを心掛けてても、皆大きな口開けて、大量の酸素を吸いこんで・・・私も、合唱部に居た時にはよく風邪ひいてました。

咳も出ていたんですね。
民間療法ですが、私は咳がひどい時には、かりん酒を飲みます。
喉をゆっくり通して落としていく感じで・・・・。
体調が悪いので、ほんの少し。
もし、味がお嫌いでなければ、お試しください(^^)
2,3日で落ち着いてくると思います。

これから、風邪本番の季節ですので、どうぞ引き続きお大事になさってくださいね。
[ 2012/11/18 22:38 ] [ 編集 ]
★kirikaさん
かりん酒やはちみつ大根など、お手軽にできる風邪ケアもありますよね。
市販の風邪薬があまり好きではない私、こういった民間療法で予防してみようかな。

大学の時、かりんをいくつかもらう機会があったのでかりん酒を漬けたことがありましたが
今はなかなかそういう機会もないんですよね~。
近所の八百屋さんで買ってこようかな。そういえばかりんの木を見かけることも少なくなったような。
[ 2012/11/24 14:14 ] [ 編集 ]
主人も会議中にインフル菌に感染したことがあります。
子どももまだ1歳になって間もない頃でしたが見事に息子→私と感染しました。後で、お客さん含め全員感染したと聞きました。
すごい感染力ですよね。

蜂蜜の生姜漬+レモンをお湯割りでも喉がすっきりしますよ。
マヌカハニーもよいと聞き、スプーン1杯(激甘いですが)で予防してます。私も市販薬が好きではないので体に良さそうなものはわりと試します(*^_^*)健康が一番ですね!
[ 2012/11/25 14:17 ] [ 編集 ]
★kwtmyさん
会議中に感染…
インフルエンザの感染力は本当にすごいのですね。
kwstmyさんもどうぞお気をつけくださいね。
マヌカハニーはまだ試したことがないのですが、トライしてみようかな・・・
本当に健康第一です!
[ 2012/11/27 21:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。