a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラスベガス

[ 2013/01/11 05:59 ]
ラスベガス行ってきました。

といってもメイン目的はグランドキャニオンツアー。
ツアーの出発が早く帰着が夕方になるため、ラスベガスは前後泊目的です。

ツアー前日のお昼ごろ、サンフランシスコからマッカラン国際空港へ。
はじめて使ったVirgin America、機内にはパープルのライトが点灯していてスタイリッシュな印象。
オーディオプログラムも充実していたようです(ようです、というのは私は機内で寝ちゃったから…)。
さすがレコード会社!


◆◆◆


ラスベガス中心部は、カジノホテルが林立しています。
もうね、ホテルっていうよりは「巨大ゲームセンター」って言ったほうがいいのではないかと。
しかも各ホテルのそれぞれにテーマがあるので、あちこちのホテルを覗いてまわるだけでも面白いです。


エジプトがテーマの「ルクソール」。黒光りする巨大ピラミッド(がホテル)、飛行機からもよく確認できました。

DSCF6977.jpg


これは「ベラッジオ」。シルクドゥソレイユの「オー」を上演するシアターがあることで知られていますが
無料で見られる、ホテル前の噴水ショーもこれまた有名。
びっくりするくらい高いところまで水柱があがります。

DSCF6996.jpg

ベラッジオ、ホテルの中もゴージャスです。
天井にはステンドグラスの花が咲き乱れていて豪華。

DSCF6998.jpg

ホテル内にあるJean-Philippe patissereの、チョコレートファウンテン。世界最大なんだそうです。

DSCF7003.jpg


メインストリート(ストリップ)をそのまま北上した先に見えるのが、ラスベガスのシンボル・ストラスフィアタワー。
こうやって堂々と見えてはいるのですが、実際の距離はかなりあるので、ここまで行くことはできませんでした。。。

DSCF7240.jpg

というか、ラスベガスのホテル自体がそれぞれ巨大なので「すぐそこに見えてるんだけど歩いてみると結構遠い」なんてことばかり。
ちょっと隣のホテルぐらいまで足を延ばしてみよう!の軽いつもりが、結構な運動量になるなんてことも。



こちらは「ベネチアン」のショー(を裏手から見るの図)。
クリスマスはとっくに終わっていますが、あちらの国では1月6日(Epiphany)までは
クリスマスツリーを飾りっぱなしにする習慣があるようで。

DSCF7265.jpg

突然イタリア?と思ったら、これ実はホテルの中!

DSCF7274.jpg

ベネチアンの中には運河が流れていて、カンツォーネを歌う船頭さんが漕いでくれるゴンドラも浮かんでいます。
(でも、船頭さんがみんな女性で細い声のソプラノだったりするあたりが、少々ニセモノ感(^^;))

この景色を見るなり、「お台場のヴィーナス○ートだ!」と思ってしまった私。
実際にヴェネツィアに行ったこともありますが、それよりも明らかにヴィー○スフォート。
天井の様子だけじゃなくて、お店とか屋台の並び方までそっくりでした。

※と思ってネットで調べてみたら、どうやらデザイナーが同じのようです。ベネチアンとヴィーナスフォー○。


こちらは「ミラージュ」の火山噴火ショー。

DSCF7286.jpg

これも無料で見られますが、惜し気もなくどっかんどっかん火を噴いてます。

ラスベガスでお金を払ってみたショーはシルクドゥソレイユの「カー」だけでしたが
(これがもう、手に汗握って前のめりになってしまうぐらいのダイナミック&エキサイティングなショーでした)
こうやって無料ショーがあちこちのホテルで開演されているので、意外とお金をかけずに楽しむことができました♪
スポンサーサイト
こんばんは^^

あけましておめでとうございます!!
ベガスより、おかえりなさいませーーヾ(〃^∇^)ノ

すごいすごい!!
イメージどおり、ベガス、派手!!!(笑)
きらきらですねー。。

チョコファウンテンもすごいー。
これは、食べられないのかな…??
指でちょんってしたくなっちゃいますが(^▽^;)

色がちょっと違うけど、いろんなチョコなのかな??
[ 2013/01/12 22:53 ] [ 編集 ]
★あんみぃさん
チョコファウンテンは3色で、「ブラック」「ミルク」「ホワイト」でした。
思わず触りたくなっちゃいますよねー!
でも例によって、ガラスケースの中におさめられたもの。
年に一度くらい、御開帳の機会がないかしら(笑
[ 2013/01/20 10:24 ] [ 編集 ]
ラスベガス
おお、ラスベガスに行ってきたんですね~!!
私も行った事あるのですが、約20年前なんでどこのホテルに泊まったかなんて忘れてしまいましたが、「ミラージュ」の火山噴火ショーとか、長~いショッピングモール・・もしかしてベネチアンなのかしら?を記憶しています。
当時20代だったんですけど、現地の人には中学生くらいにみられていたようで・・・とてもじゃないけど、カジノコーナーとかにいける雰囲気じゃなかったです(しゃべれないのもありますが)
[ 2013/02/01 14:59 ] [ 編集 ]
★スカタンさま
スカタンさんもベガスに行かれたことがあるのですね!
20年前からすでに、今と同じくエンターテイメントの街だったようですね~。
あちらのカジノコーナー、超巨大なゲームセンターのようではありますが
子どもは立ち入り禁止になっているところもたくさんありますよね。
東洋人は幼く見られがちなので、私も常にIDは必携です。
[ 2013/02/04 06:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。