a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

この道を歩くのもあと1日

[ 2010/08/27 18:14 ]

いよいよ明日はお引っ越し。
三年間、毎朝毎晩かよった駅までの道のりを歩くのも、今日が最後です。

へこんだり浮かれたり、いろんな気持ちで歩いた道だったけど、いつも奥底に流れていたのは、自分を送り出して迎え入れてくれる「ホーム」につながっているという安心感でした。


あちこちガタがきてるし、部屋の間取りはなんだかケッタイだし、黒いあんちくしょうは頻出するし、なんといっても義母がいちばん最初に訪れたときに絶句したぐらい貧相なおうちだったけど、ささやかながらも楽しい思い出ばかり。

老後には縁側で渋茶でも飲みながら
「あの家はほんとうにボロかったのう、ばあさんや」
「しかも部屋の真ん中に洗濯機置き場があるなんて絶対ヘンだったわねえ、じいさんや」
なんて思い出話に花を咲かせるんだろうなきっと。


◆◆◆

さて、今から換気とちょっとした拭き掃除のために新居へ!

…と思ったら、よりによってこんなときに沿線で人身事故だなんて。ううむ。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。