a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

きのう何食べた?

[ 2010/10/24 07:15 ]
10月・11月は愛すべき漫画の新刊ラッシュで、ニヤニヤが止まりません。
今月に入って、「キス&ネバークライ」→「うさぎドロップ」、と毎週1冊ずつのペースで新刊を買い進め(これを励みに仕事を乗り切りました)そしてついに待望のこちら。

きのう何食べた?(4) (モーニングKC)きのう何食べた?(4) (モーニングKC)
(2010/10/22)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


「長ねぎのコンソメ煮」は早速挑戦してみようと思います。
私の料理レパートリーのうち、10品ぐらいはこの漫画に教えてもらったような気がする。


生きるということにおいて大切な「食」にかかわる仕事がしたいのです!
と就職活動のときにアツく語った記憶があるのですが、この漫画を読むたびにつくづく「食べることは生きること」だということを実感します。
そしてもうひとつ。食事は人と人とを結ぶコミュニケーションツールでもあるということ。
食の細い人や好き嫌いの多い人はいても、食べることそのものが嫌い、っていう人はあまりいないものね。

食事シーンを介して人と人とがつながる瞬間を描き出すだけでなく
楽しい時間⇒満腹感の幸福、深刻な時間⇒あんまりごはんが食べられない、孤独な時間⇒食べてもなんだか味気ないーというように、人物のおかれている状態と「食」感覚をリンクさせて絶妙に表現しきるあたりが、さすがはよしながふみさんです。



◆◆◆


本とはあんまり関係ないですが、くいしんぼうつながりで。
あちこちでいろいろな方が紹介されていましたが、私もついつい購入してしまいました。
スイーツチャーム付きのリプトン。

DSCF0019.jpg

ワッフルに挟まっているマシュマロの触感がまるで本物のようで、これは6歳以下のお子様の目の前においてはいけない代物です。9割がたのお子様は口に入れてしまいますきっと。
かくいう私も、「これって口に入れたらどんな味がするんだろう」と、わかっちゃいるんだけど口に入れてみたい衝動と格闘中なう。
スポンサーサイト
格闘中ですか(^.^)/~~~

とても興味深い本です。
ガッテン卵焼きが気になります。

朝起きてお弁当作りから始まるのですが、冷蔵庫を開けてからその日のメニューを考えています。ワンパターンになると外食やお惣菜、お取り寄せでリフレッシュして私なりにリズムを整えているのかな。

明日は、抜歯ですv-12
弱い歯はホント敵です。
[ 2010/10/24 20:30 ] [ 編集 ]
あたし今、ガラスの仮面に夢中です(笑)
もうすぐまた、新刊出るんですよ~~\(*^▽^*)/
わくわく…

リプトンのストラップ、ホント食べたくなりますよね~。
こんなのケータイにつけたら、見るたびにおなかへりそうです(^▽^;)
[ 2010/10/25 21:14 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> kwstmy さん
ガッテンたまごやき、気になりますね~
「ちょっとぐらい失敗してもおいしい」というのが心惹かれるポイントです。
抜歯、いかがでしたか?しばらくは痛みがあったりもどかしかったりするでしょうが、どうぞお大事にしてくださいね。
[ 2010/10/27 05:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>あんみぃさん
ガラスの仮面、まだまだ続いているのか(笑)!
といいつつまだちゃんと読んだことがないので、一度漫画喫茶にでもこもって読破してみたいと考えています。

リプトンのチャーム、職場の後輩からももらってただいま増殖中です~
[ 2010/10/27 05:57 ] [ 編集 ]
キスネバの続きが気になる~
のだめが終わった今の楽しみは小沢真里の「銀のスプーン」です。
やっぱりこれもお料理関係の話しですね。
目覚める美男子高校生の話しは、あぁこういうワクワクが料理に
あったなーとリアルに思い出させてくれます。
料理は芸術的理系の仕事。
今思えば私はなんで家政大学に行かなかったのか、後悔しきりです。
[ 2010/10/30 03:25 ] [ 編集 ]
Re: キスネバの続きが気になる~
>miyoさん
思わず書店で「銀のスプーン」探してしまいましたが、まだ単行本化はされていないんですね(^^;)
フライングしてしまいました。。。
キスネバも展開から目が離せませんねー。もうすぐクライマックスかな?

>料理は芸術的理系の仕事。
おっしゃるとおり!基本的にお料理はもろもろの化学反応なので、理系的ですよね。
でもそこに美的感覚も必要だという・・・総合アートですよねえ。
[ 2010/10/30 15:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。