a box of chocolates

人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまで何が入っているかわからない。でもきっと、素敵なものがいっぱい詰まっているはず。

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビジネススキル

[ 2010/11/23 08:42 ]
職場で、キャリアプランについて上司と面談する機会がありました。

事前にシートに必要事項を記入し、それに基づいて話をするのですが
シートの中に「自分の強み」「自分の弱み」を記入する欄が。
「理解力」「表現力」「戦略展開力」などなど20くらいの項目の中からそれぞれ3つずつ選んで回答するのですが

うーん。。。こういうのって、やっぱり難しい。。。

自己分析が甘い、ということなのかもしれませんが、自分の強み/弱みをちゃんと理解するのってやはりとても難しいです。
自分自身が強みだと思っていることでも、他の人から見てみたらごく当然のスキルなのかもしれないし、逆もまた然り…
ということでさんざん悩んでシートに記入したのでした。


で、面談。

シートを見た上司が開口一番
「あなたって、コミュニケーション能力は高いよね!」。

「は」の部分はさておき(^^;)、上司いわく
「いいたい事を主張できない人か、あるいは周りにお構いなく自己主張ばかりする人のどちらかが結構多いのだけど、そのあたり、あなたは上手にできている」ということ。

ふむー。自分では取り立ててコミュニケーション能力が高いとは思っていなかっただけに、目からウロコでした。
客観的に指摘してもらえると、自信につながりますね。



◆◆◆


まずは直近で身に着けたいビジネススキル。

①図々しさ
 向こうの都合に遠慮しないで、こちらの希望を堂々と主張する図々しさって大事。

②おねだり力
 図々しいお願いでも「そこを何とか ♥ 」と険悪にならないようにおねだりできるようになりたいものです。

③怒り力
 怒りの意思表示が難しいと思う今日この頃。
 感情に任せた怒りじゃなくって、ビジネス上「ここはいっちょ、怒りの意思表示をして牽制しとかな」
 というシーンがあるものですが、どうやってうまく表現したらいいかなーーと悩ましい。
 特に相手が年上男性の場合が多いので、ナメられないためにもガツンと意思表示したいところなんですが…。
スポンサーサイト
この前、40代くらいの男性からビジネスのお話を聞く機会があったのですが、その人が心がけていることに『Be Lovely』というキーワードがありました。

どんなに意見がぶつかることがあっても、可愛いげがある同僚や部下だと協力しようって思えるそうです。
女性でも男性でも。

女性の場合、男性社会でうまく自分の意見を伝え、周りに理解してもらい仕事につなげるのが難しいことが多いですが、可愛げを持ちつつ図々しさを持って主張していくというのが大切なのかなぁ、と今回の記事を読んで思いました。
[ 2010/11/24 08:17 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> tokoさん
女性のほうが男性にくらべて「可愛げ」を演出しやすいという点で有利ですよね。
それが行き過ぎて「あざとい」になってしまっては困りものですが…

確かに「可愛げ」って大事だと思います。
マスコット的な「カワイイ」だけではなくて、協力したくなるような
一生懸命さも出していかないとダメなんですよね。
いつも朗らかに一生懸命とりくむ、っていうのがポイントなのかな?
[ 2010/11/24 21:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

yassun7

Author:yassun7
大阪生まれの大阪育ち。
そして東京に暮らしてはや11年。
予定調和がモットーだけど
予測できない人生もまた面白い
と思い始めたアラサー女子です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。